アカシアオルケスタ
2007年にvo.藤原岬を中心に結成。 ロックを根底にしながらも個々の独創性を生かしたジャンルにとらわれない多面性を持つ音楽を展開。
ライブでは独特の世界観でオーディエンスを魅了。圧倒的な演奏力・パフォーマンス共に絶大な支持を受けている。
藤原 岬
vocal

サディスティックな顔立ちから浴びせられる、変幻自在な声色。
「魅せなきゃ、無意味さ・・・」

西村 広文
keyboard

要所に知性漂わせる大馬鹿ピアノ。
大胆なフレーズから繊細な旋律までを網羅するプレイの幅広さと、鍵盤楽器のイメージをぶち壊すライヴでの四次元的パフォーマンスは必見。

佐野 優
bass

もはやベースの枠を逸脱した理解不能な弦奏者。サウンドの要としてのプレイもさることながら、ベースらしからぬ攻撃的な音空間を繰り出す。

北川 慶祐
drums

浪速節男気ドラム。
破壊的なサウンドと包み込む様なグルーブは、まさにこの男の生き様。魂のこもったリズムでアカシアの音楽に命を吹き込んでいる。